アクセス解析 忍者ブログ
[1016] [1015] [1014] [1013] [1012] [1011] [1010] [1009] [1008] [1007] [1006
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  web拍手 by FC2
20100409-1.gif

手が描けない


数年前、近所のお坊さん(というか友達のお父さん)に
「ひとは何のために生きているのですか」
と聞いたことがあります(だいぶ病んでたのだと思われる)。

そしたらお坊さんは
「よりよく死ぬための準備をするために、生きているのです」
とおっしゃいました。

それを聞いた当時のわたしは
イマイチ良いこと言わないなあ…と思いました。
だけどおべっか言ってその場はやり過ごしました。

ちなみに今現在も、イマイチ良いこと言ってないな…と思っています。


よくよく考えたら、意味は無いような気がします。(じゃあお坊さんに聞くなよって話ですが)
よりよく死ぬためというのも、幸せになるためというのも、全部後付けだと。
後付けから考えるに、人間は生きることに対してすごく楽観的なんですね。
やっぱり楽しく幸せに生きて、畳の上で死ぬためなのでしょうか。


よく言われる「子孫を残すため」ではないかなあとも考えます。
どっちかというと、こっちのほうが本当の理由っぽい。
だってそうでも考えないと、人間が存在する理由がほんとに無い。

人を孕み生み育てる、これだけは何か神秘的で不思議だと思います。
しかもこれは人間だけじゃなく、この地球全てのものに共通しています。


まあ上の内容はきっと違うと思います。でも違わないかもしれない。
これはいつまで経っても謎のままですね。
レゾンデートルを求めて生きて、死に際にはっきりとその理由が分かれば良いけども
こればっかりはどうにもなりませんねー。死んでしまったら意味ないし。


とりあえず今を頑張って生きようとおもう。
PR


  web拍手 by FC2
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
はじめに

hyperionは、妄想の掃き溜めブログです。
イラストを描いたりしていますが、各版権物の原作者様、出版者様とは一切関係ありません。
下ネタ、変態発言など注意表記無く書くかもしれません。閲覧は自己責任でお願いします。

★リアタイ
★イラスト
★Twitter
★Pixiv
★前のブログ

プロフィール
HN:
鮎子
性別:
女性
自己紹介:

筋肉大好き腐女子です

★気が向けばポチッとお願いしますです
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ

★ブクログ!
今まで読んだまんが・本たち


Copyright ©   hyperion   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]